« 美味しいランチと大失敗の焼肉@プサン | トップページ | しじみ定食&屋台グルメ@プサン »

朝食ブッフェとコモドホテル@プサン

プサン旅2日目の朝。とってもいい天気。(かなり寒いけど)
こんな日は、ホテルからの眺めもさわやかで気持ちがいいものです。
break1
さわやかな朝には、さわやかな朝食を。
ということで、ホテルの朝食ブッフェへと向かいました。

ホテルの朝食ブッフェ。
サービス込みでひとり約2000円。ちょっと高め。
break2
洋食も和食もありましたが、メニューはそんなに多くないかなぁ。
せっかくなので、サーモンやベーコンなど洋食をチョイス。味はなかなか(^^)

デザートにはパンプディング。お酒の効いたシロップが好みの味。
そしてヨーグルト。ココナッツ&グレープ味。変わった種類だけど美味しい!

comodore1
満腹になったところで観光へ。せっかくいい天気なのでホテルをパチリ。
とにかく大きいので、離れないと全体が写らないほど!

comodore2
ホテルの入り口もなかなか豪華。とにかく大きなシャンデリアは圧巻!
ホテルの方もみんな日本語が話せるので安心です。
※お勧めの飲食店は聞かないほうが無難かもしれませんが^^;

今日も再び南浦洞へ。そして着いたら即屋台へ。食べたばかりなのに(笑)
oden
いただいたのは、気になっていたおでん。1本40円ぐらい。
韓国語でも「オデン」です。味も日本のおでんに似てるかな?
タレをつけていただきます。ダシが効いてて美味しい!

朝からあれこれ食べまくりの状態で、この日も買い物&買い食いへ…。

|

« 美味しいランチと大失敗の焼肉@プサン | トップページ | しじみ定食&屋台グルメ@プサン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

外食グルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行・地域>海外>韓国」カテゴリの記事

コメント

『ソウルの練習問題』というルポを皮切りに、
韓国・緒戦に関する多くの文章を書いている関川夏央という作家がいます。
ちょっと斜に構えていてとぼけた味もある人なのですが、
彼の釜山にエッセイでよく覚えているのが、
街でスルメを売っているおばさんが、
イカの足の数を知らないのに驚いたという話です。
帰国して、ソウルに留学経験もある在日の友人にこの話をしたところ、
「ほとんどの韓国人がイカやタコの足の数なんか知らない、
というか気にしていないんじゃない」
とあっさり言われたそうです。
生真面目な日本人に比べると、
韓国人はおおらかなようです。

投稿: アツシ | 2006.03.16 10:21

アツシさん>
興味深いお話ですねー。
たしかに街中にスルメを売っているおばさんがいました。
みなさん足の数なんてどうでもいいのですね。
たしかに、知らなくても何の問題もないですしね(^^ゞ

ただ、私もどちらかというと韓国人に近いかもしれません。。。
興味のあることはとことん気になりますが、興味のないものは全く無関心。

細かいことは気にしないというおおらかさ、個人的には結構好きです(^^)

投稿: 奈央 | 2006.03.17 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2079/9104180

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食ブッフェとコモドホテル@プサン:

« 美味しいランチと大失敗の焼肉@プサン | トップページ | しじみ定食&屋台グルメ@プサン »