« 嘉義名物「鶏肉飯」@台湾旅2006 | トップページ | 阿里山の最高峰『玉山』にてご来光を…?@台湾旅2006 »

念願の阿里山森林鉄道&グルメ@台湾旅2006

阿里山森林鉄道が嘉義駅に到着。赤くて小さくてレトロな電車です。
車内は狭くて、1両たった25人乗り。平日だからそんなに混んでないかと思いましたが、ほぼ満席&途中から乗る人は立ち乗り状態でした。早めに切符買っておいて大正解!
嘉義→阿里山への3時間半の旅がはじまりました~。

Ar
念願の鉄道にドキドキ。

電車の中では、私も含めてみんなとにかく撮影撮影。そのぐらい窓からの眺めが素敵でした。
途中で前の席のおじさんが「撮ってあげるよ」みたいな感じで(言葉はわからなかったけど)1枚撮ってくれました。おじさん謝謝。でも、なんか異様に白くて怖い…。そして車内にいるのがわからない(笑)

Tw2006284
森林鉄道は、トロピカルな植物や茶畑、杉木など、3段階の景色が楽しめるそうです。どこからどう変わったかわかりませんでしたが、とにかく景色がバラエティに富んでいて飽きないです。絶景の箇所では、みんな思わず立ち上がって撮影してました。かなり揺れるのでいいショットは撮れませんでしたが^^;

Tw2006288
出発してから2時間ほどで、途中の奮起駅に到着。結構にぎやかな街らしいですが、平日なのでホームもガラガラ。
奮起駅で有名なのはボリュームたっぷりの駅弁。噂通り、駅に着いたとたんにおばちゃん達が弁当を売りにきました。

Tw2006286
こちらがそのお弁当。たしかにすごいボリューム!ご飯はかなり厚めにたっぷりだし、上に乗ってるお肉(猪肉をあげたようなもの?)も大きいこと!
さらに、山の中なので山菜や竹の子も入ってます。具沢山で美味しくいただきました。ちなみにこれで80元(320円ほど)です。

Tw2006285
さらに登るとまわりは山だらけ。かなりの標高。途中、何回かスイッチバックします。箱根の登山鉄道と一緒ですね!電車の見た目も似てるかも?
ちなみに、阿里山森林鉄道は世界三大登山鉄道のひとつらしいです。へ~。

Arisan
そしてようやく阿里山に到着。寒い!かなり寒いです。おそらく10度以下。雨は降ってるし霧はすごいし。。。これは早く宿を決めなきゃということで、改札に集まってきている宿の人達と交渉開始です!

といっても、1人目に「1泊1500元」と言われて却下し、二人目に「1泊1200元」と言われたのを「1000元」に負けてもらい、ほんの2~3分で宿が決定しました(^^ゞ 

Arisanyado
決めたのは「青山別館」という宿。ガイドブックにも載ってました。ロッジのような雰囲気のきれいな宿です。定価は2400元らしいので、1000元なら半額以下。これは当たりかも?おすすめです!

 
さっそく、近くの(唯一の)飲食街に夕飯へ訪れました。観光地なので高いし、基本的に家族向けのメニューばかり。そんな中、一人用の鍋が食べられるお店『山賓餐館』を発見。(お店の写真はこちら

Arisanyoru1
一人分200元(800円)で食べられる火鍋(お鍋)には、猪・鹿・豚(?)のお肉と山菜、野菜、きのこ、豆腐などがたっぷり入ってます。これで1人分とは思えないほどのボリューム!

Arisanyoru2
さらに、ご飯も丼1杯分以上ありそうなほどたっぷり。こんなに食べきれないって!

具沢山の鍋が結構美味しくて、猪だか鹿だかわからないお肉もまぁまぁいけました。豚肉っぽいのが一番美味しかったけど^^;

Arisanyoru3
食べきれないと思ったけど、ご飯以外はすべて完食。ものすごーくお腹いっぱい。(鍋に残ってるのは大嫌いなシイタケ)
外に出たらもう真っ暗。さすが森林。夜のお供にかわいい台湾ビールを買って宿に戻りました。

Beer
なんだかかわいいイラストです。味はたぶん普通だけど。。。

部屋でまったりしていたら、ドアを叩く音が。
開けたらいきなり男の人がベラベラしゃべり出して、「わからない!」と中国語で伝えると、紙とペンを持ってきました。微妙な英語&日本語と、中国語&絵の筆談です^^;

どうやら、明日は天気が悪いので、祝山でのご来光(通常みんなが観に行く場所)は見られないとのこと。阿里山で一番高い玉山なら天気がいいのでツアーに参加しませんか?と。
どうしようか迷ったけど、天気が悪いのは嫌だし、300元と安かったので参加することにしました。

彼曰く、明日は3時半起床&4時出発らしいです。早い!3時半に寝ることはあっても、3時半に起きるのは初めて。。。起きる自信はあるけれど、早朝の寒さに耐えられるかどうか。。。ドキドキしながら眠りにつきました。

|

« 嘉義名物「鶏肉飯」@台湾旅2006 | トップページ | 阿里山の最高峰『玉山』にてご来光を…?@台湾旅2006 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行・地域>海外>台湾」カテゴリの記事

コメント

すごーい。たくましー。レポがたのしみぃ!

投稿: ゆき | 2006.05.01 23:41

「奈央さん 椎茸 苦手」φ(..)メモメモ

1人鍋でも 随分豪華ですね~!
駅弁も面白い!

投稿: 冬薔薇 | 2006.05.02 08:50

台湾行きた~い!!
去年行くはずだったんですけどトラブル発生で行けずじまい。。

お一人で海外なんてすごいですね!
しかも計画あまり立ててないなんて・・かっこいいです。。

台湾の屋台のデザート達が食べてみたいんです!
召し上がった際には感想お聞かせください。

では台湾ライフ楽しんでくださいね!

投稿: nibeco | 2006.05.03 10:53

ゆきさん>
たくましいかぁ(笑)
うん。たしかに。
昔、「ゴキブリのようなやつだなぁ」って言われたしなぁ^^;


冬薔薇さん>
シイタケだめなんですよー。
採れたての匂いがしないやつなら食べれますが^^;
実は好き嫌いの多い私です。。。

駅弁気に入りました!
というか、台湾は日本と同じぐらいお弁当が多くて(便當って書いてありました)楽しいです。美味しいし♪


nibecoさん>
台湾予定がなくなっちゃったんですねー。それは悲しい(涙)
私も、本当は友達とふたりで行く予定でした。春に。
でもいろいろあって行けなくなってしまったので一人で来ちゃいました^^;

台湾の屋台デザート、美味しいものだらけですよね♪
いろいろ食べたので後ほどアップしますねー。

投稿: 奈央 | 2006.05.04 12:25

楽しいレポートですね。来月阿里山にいくよていです。鍋のお店の名前が知りたいのですが

投稿: あんちゃん | 2006.05.11 17:32

あんちゃんさん>
始めましてー!阿里山いくんですね(^^)
ぜひぜひ楽しんできてくださいね。

鍋のお店ですが、、、「山賓餐館」だと思います。
漢字がちょっとあやしいのですが、どなたかのブログで

回到飯店後~去山賓餐館吃好吃的料理
石頭火鍋...超大一鍋的~滿滿的肉和菜

というのを見つけたので、たぶん合ってるかなと。写真はこちら↓
http://bagel.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/san.jpg

ちなみに、飲食店が集まっている場所のはずれにあります。
ホテルが集まっている場所から一番近いあたり。

飲食店自体はたくさんあるので、2名~で行くなら
入れるところいっぱいありますよ♪

投稿: 奈央 | 2006.05.14 09:40

奈央さん

 ありがとうございます。日本酒を持参して鍋で一杯やってきます。楽しみです。行程ほ奈央さんのコースを大いに参考にさせていただきました。台南の牡蠣と文化食堂、奮起湖の弁当も楽しみです。一人旅なので心細いですが奈央さんを見習って頑張ってきます。岡山から「あかつき」で長崎に行き鯨カツ弁当とちゃんぽんを食べて指宿と鹿児島市に泊まって黒豚、きびなごでスタミナをつけて?那覇経由で台北です。あとは奈央さんとほぼ同じコース、欲張りすぎて体力が心配です。他にお奨めのスポットよ旨いものがありましたらおしえてください。現役の医者です。薬は沢山持参しますので何でもOKです。

投稿: あんちゃん | 2006.05.14 12:52

あんちゃんさん>
日本酒持参!素敵すぎです♪
ちなみに阿里山の飲食店街にあるコンビにでもお酒売ってますよ。
私はビールを買いましたが、ほかのお酒もあった気がします(^^ゞ

一人旅なのですねー!私と同じだ!
台湾の方はみんな優しいので、一人でいればまわりの方が助けてくれると思いますよ。
仲良くなれたりもして楽しい限りです♪


台南の牡蠣は本当におすすめ!大きいお店なのですぐわかると思います。ぜひぜひあの牡蠣巻きをー(>_<)

ちなみに、わたしが高雄で出会った方は、那覇ではなく石垣島から船で来てました。時間はかかるけど、それはそれで楽しいかも??

日程&行き先がわかれば、そして交通手段がわかれば(鉄道で移動でしたら)いろいろアドバイスできるかもです!
お医者さんでしたら何かと安心ですね。
私は以前、プサンで食中毒っぽくなってしまって大変な目にあいましたが、そういう時にも自分で症状がわかるのってものすごく心強いですね!

ぜひ美味しくて楽しい時間を過ごしてきてくださいね。

投稿: 奈央 | 2006.05.16 00:41

奈央様

 7日目、台南で牡蠣を食べてから次の日の夜桃園のホテルに行くまでの約24時間、ホテルを含め全くのフリーです。さて、奈央さんのお奨めは?ところで、ベーグル、カムループス(ジャスパーとバンクーバーの中間地点にある旧インディアン居住地)にあった専門店で食べたものが忘れられません。思い出すだけでよだれ状態です。

投稿: あんちゃん | 2006.05.16 23:20

あんちゃんさん>
桃園!行ったことないので気になります~。台南から桃園の間だとどこだろう。。。
台中ってちょうどその間ぐらいでしたっけ?茶芸館がすごく良かったので、もしルートがあえば(^^ゞ 駅前に激安ホテルもあるので、宿は安心です♪


ベーグル、カムループスとは初めて聞きました~。そんなところに美味しいベーグルがあったなんて!
バンクーバーの近くだと、ビクトリアやトロントは行きましたが、あのあたりにはそんなに美味しいベーグル屋は見つからず(涙)

台湾にもベーグルあるので、もしお時間あったらぜひ食べてきてくださいね(^^)

投稿: 奈央 | 2006.05.21 11:31

有難うございます。取り合えず、行って参ります。大いに参考になりました。帰国後、ご報告いたします。奮起湖弁当たのしみです。ところで、6月末、「旅力たびりょく」と題する紀行本を出します。ドイツ鉄道周遊、ジェットヘリや水上飛行機、バス、レンタカー、ロッキィーマウンティア号など考えつく全ての乗り物にチャレンジしたカナダ、ザ・オリエンタルバンコクのリムジンを占有したタイランド、朝鮮通信使の足跡を2回にわたり鉄路と海路でたどった韓国、人情に触れた石垣島等盛りだくさんの抱腹絶倒、人情ドクターの珍道中記です。今回のお礼にもし読んでいただけるならお知らせ下さい。出来次第送らせていただきます。

投稿: あんちゃん | 2006.05.21 22:06

あんちゃんさん>
奮起湖のお弁当、本当にボリューム満点で美味しかったのでぜひ!

ところで、本を出版されるのですねー!すごい!
しかもものすごくおもしろそうな内容ばっかり。。。
ありがとうございます!

それを読んだらまたいろんな場所に行きたくなってしまいそうですね(^^ゞ 楽しみにしてます!


台湾も楽しんできてくださいね。何かおもしろいことがありましたらぜひ教えてくださいね(^^)

投稿: 奈央 | 2006.05.23 23:00

了解しました。

投稿: あんちゃん | 2006.05.26 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2079/9838233

この記事へのトラックバック一覧です: 念願の阿里山森林鉄道&グルメ@台湾旅2006:

« 嘉義名物「鶏肉飯」@台湾旅2006 | トップページ | 阿里山の最高峰『玉山』にてご来光を…?@台湾旅2006 »