« 台湾といえば、小籠包@京鼎楼(台北) | トップページ | 台湾スイーツ三昧!in台北 »

ヤミツキになった!『鹹豆漿』を食べ比べin台北

台湾で初めて食べて、一番感動したもの。それは、鹹豆漿と呼ばれる、朝食に食べる豆乳スープでした。

鹹豆漿とは、桜海老、切干大根、肉そぼろ、揚げパン、酢などを器に入れ、そこに温めた豆乳を流し込んで、塩コショウやラー油、ごま油、醤油などで味付けしたもの。台湾のポピュラーな朝食メニューです。店名に『豆漿』がついたお店でいただけます。

おもしろいのは、温かい豆乳に酢を入れると、まるでおぼろ豆腐のように豆乳が固まること。この豆腐(のような部分)と豆乳スープの食感や味がとにかく美味しい!

しかも、豆漿は1杯70円ほどの超お手軽なメニュー。材料も作り方もシンプルだけど、その味はかなり奥深いもの。初めて阜杭豆漿というお店で食べた時にはかなり感動しました!

Doja

それ以来、台湾に行く時は必ず阜杭豆漿で朝ごはん(前回のレポ)。もちろん、今回の旅行でも行ってきました。

でも、台北には豆漿のお店が他にもたくさんあります。せっかくなので、毎朝別のお店に行って、3種類の豆漿を食べ比べしてみました。

■阜杭豆漿(MRT善導寺駅から徒歩1分)

Dofa1
まずは、いつもの阜杭豆漿へ。相変わらずの大人気っぷり。
この後、(これを逃したら1時間以上待つことになる!)鉄道に乗る予定があったので、この行列には焦りました。。。

オーダーしたのは、鹹豆漿と、大餅(ぶ厚いパン)と、蛋餅(玉子焼き入りクレープのようなもの)

Dofa2
こちらが鹹豆漿。大好きなパクチーをたくさんかけてみました(^^ゞ
豆乳は濃厚で、あまり豆腐のように固まらず、豆乳の部分が多いのが特徴。トロっとやわらかい豆腐も、濃厚な豆乳のお味もバッチリ。やっぱり美味しい!

Dofa3
こちらは蛋餅(左)と大餅(右)。

蛋餅は、クレープのような、広島焼の生地のような、薄くてモチモチの生地の中に、玉子焼きを巻き込んだものでした。モチモチの食感が卵にあって美味しい!

大餅は、前回食べたのと同じパン。分厚くて、食べごたえ満点!すべて手作りで、どうやら窯にこだわっているとのこと。カリカリでサクサクでずっしりです。
 

ちなみに、まわりの方はみんな豆漿+薄餅油條(薄いパンに揚げパンをサンドしたもの)を召し上がっていました。
かなりボリュームがあるはずですが、結構お歳を召された方々も完食しちゃってました。朝からそんなに食べられるなんて、元気いっぱいですね。その元気の秘訣がこの朝食なのかも?
 

■永和豆漿大王(MRT大樓駅もしくは大安駅から徒歩5分)

Eiwa1
さて、お次は永和豆漿大王へ。
『永和大王』というのがかなりクセもので、台北のあちこちに永和大王がありました。(ちょっと混乱しました)

でも、同じ名前なので同じ店かと思いきや、どうやらそいいうことではないようです。”永和”とは、”元祖”とか”本家”という意味。つまり、あちこちのお店が「うちが本家!」と名乗っているのでしょうか。

ちなみにこの店は、MRT科技大樓駅~MRT大安駅間のお粥街にある永和豆漿大王。すぐ近くに永和清粥大王があるので、間違えないように注意!

この店の人気っぷりは、お客さんの人数からわかります。店頭にも店内にも長蛇の列。私たちは、日本人だということがすぐにわかったのか、日本語メニューと一緒に「中へどうぞ」と声をかけてくれました。

Eiwa2
こちらは、鹹豆漿の中身。干し海老にネギに肉そぼろに揚げパンに、、、どのお店も中身はだいたい同じですね。この日は、鹹豆漿と薄餅(薄めのパン)と大根餅をオーダー。

Eiwa3
まずは鹹豆漿。阜杭豆漿の豆漿と違って、スープと豆腐部分が分離されてます。豆腐は豆腐、スープはスープといった感じ。

Eiwa4
トロトロの豆腐が美味しい!豆乳部分がなくなって普通にスープになってしまっているのが残念ですが、味は美味しいです。食感も◎。ラー油が効いてました。

Eiwa5
こちらは薄餅。阜杭豆漿でオーダーした大餅は食べごたえのあるモチモチ系でしたが、こちらの薄餅はパイのようなサクサク生地。お店によって生地がずいぶん違うんですね~。このタイプも好きです。

Eiwa6
大根餅。ほどよく味付けされていて、このままでも美味しい!朝食に大根餅を食べたのは初めてです^^

このお店でも、みんなやはり豆漿+薄餅油條(薄いパンに揚げパンをサンドしたもの)をオーダーしていました。やはり、この組み合わせが王道なのかも知れません。
 

■洪記豆漿大王(MRT西権民路駅から徒歩10分ほど)

Dojan11
最後に、ホテルの近くにあった洪記豆漿大王へ。お客さんがまばらだったのでちょっと心配でしたが、他に近所にお店がなかったのでここに決定。

今回ようやく、いつもみんなが食べていた豆漿+薄餅油條(薄いパンに揚げパンをサンドしたもの)に挑戦。さらに、葱入りお好み焼き(?)のようなものもオーダー。

Dojan22
こちらが鹹豆漿。見た目は阜杭豆漿に似てるけど、時間がたつにつれて永和豆漿大王のように、豆乳とスープの部分に分かれていきました。そういえば、他のお店よりも揚げパンの量が多いかも。

Dojan33
お味は、他のお店のものよりも酢が多め。やや酸っぱい味で、これはこれで美味しいですね。揚げパンが多いだけあってボリュームもあります。

Dojan44
左は葱入りお好み焼き。チヂミにそっくり!香ばしくて美味しい。

そして右は、いつもみんなが食べていた豆漿+薄餅油條(薄いパンに揚げパンをサンドしたもの)。ここの薄餅もパイ生地のように層になっていました。でもサクサクはしていなくて、しっとりとした食感。

薄餅油條は、ほどよい塩味で、香ばしくて、モチモチしっとりの食感で、思っていた以上に美味しい!いつもみんながオーダーしている理由がわかりました^^

* *  * * * * * * *  

こうして3軒まわったけど、どの店の鹹豆漿も美味しかったです。当たりハズレが少ないのか、それとも3軒とも当たりだったのか。。
でも、個人的に一番好きなのはやっぱり阜杭豆漿の鹹豆漿でした。スープの豆乳具合が一番好き!

そんな鹹豆漿を日本でも食べられないものかと、鹹豆漿のレシピを探したところ、こんなレシピを発見。
帰国当日にさっそく作ってみましたが、うん。なかなかいけます。美味しい!
台湾で食べた味とはずいぶん違うけど、自宅でも作れるとわかったのは嬉しい限り。そして、酢を入れた器に豆乳を注いだあと、一気に豆乳が固まるのは見ていておもしろいですね。しばらく鹹豆漿にハマりそうです^^

|

« 台湾といえば、小籠包@京鼎楼(台北) | トップページ | 台湾スイーツ三昧!in台北 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

外食グルメ」カテゴリの記事

旅行・地域>海外>台湾」カテゴリの記事

コメント

鹹豆漿は、台湾で一番トライしてみたい
食べ物なんです!!
なので、今日のレポートはPCに顔近づけて(笑)
熟読しました!!
奈央さん、感謝です★ありがとうございます!!

もともと豆乳大好きなんですが「台湾の豆乳は
豆乳嫌いさんでもOK」らしいですね。
ホテルの朝食をパスしてかけつけたいと思ってます♪

投稿: tree | 2007.04.16 06:42

ほんと『鹹豆漿』美味しかったね~。
帰ってきてから3日に1回は作ってみてるんだけど、やっぱ肉そぼろ&揚げパンがないせいか、同じ味にはならない(><)
けどけど、これはこれで美味しいので、当分ははまりそう♪

台北もいいけど、次回は新幹線使って台南とか台中の方にも遊びに行きたいなぁ~。

投稿: せっちゃん | 2007.04.16 12:49

鹹豆漿。
ほんとにはまった。
美味しかった。
帰ってきてからちょいちょい変えながら毎日食ったよー。
わたしも「阜杭豆漿」が好きかなー。
もっと色んなお店の味食べたい!

台湾全土に”鹹豆漿”はあるのかなー。
また行きたいー♪

投稿: ソバコ | 2007.04.16 20:17

鹹豆漿。豆乳大好きなら絶対好きですよ~!
豆乳嫌いでも、そんなに豆乳っぽくないので好きかと思いますが^^
台北行くならぜひぜひ食べてきてください!
そして、ほかに美味しい鹹豆漿を見つけたら教えてくださいね。

投稿: 奈央→treeさん | 2007.04.16 22:13

ね~。肉そぼろ&揚げパンほしいよね~。
デカイ缶でもいいから肉そぼろ買ってくればよかった。。。
揚げパンは、代わりにお麩を入れてます(^^ゞ
あとかつおぶしいれちゃってもおいしい!
ちょっと和風だけど、ダシが出て旨い。。。

投稿: 奈央→せっちゃん | 2007.04.18 01:51

ソバちゃんの作る鹹豆漿は(あたしのより)美味しそうー!
イケてるレシピを発見したら教えてくださいな^^

台湾のグルメ(鹹豆漿?)めぐりいいね~。
今度新幹線に乗ってみたいから、鹹豆漿で南の方まで行って
フルーツとか名物とか食べまくりたい!

投稿: 奈央→ソバちゃん | 2007.04.18 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2079/14627899

この記事へのトラックバック一覧です: ヤミツキになった!『鹹豆漿』を食べ比べin台北:

» 天然酵母ベーグル レシピ [ベーグル レシピ]
ベーグルレシピについて。簡単なベーグルのレシピから、ホームベーカリーを使ったベーグルのレシピ、ベーグルサンドのレシピ、ベーグルサンドイッチのレシピなど、ベーグルのレシピがいろいろあります。 [続きを読む]

受信: 2007.10.22 11:08

« 台湾といえば、小籠包@京鼎楼(台北) | トップページ | 台湾スイーツ三昧!in台北 »