« ラ・ブランジェリー『TA-NE』(金沢) | トップページ | ホットドッグ早食い選手権で有名な「ネイサンズ」@コニーアイランド »

加賀料理に究極のスイーツ?金沢で出会った美味しいもの

パン屋2軒をめぐった金沢ですが、パン以外にも、いろいろ美味しいものをいただいてきました。

そのひとつがこちら。野菜を使ったちょっとめずらしいスイーツです。

Grn1
金沢駅ビル内にオープンしたGRN(グラン)のサラダスイーツ。
本当に鮮やかで、色とりどりで、美しい限りです。

Grn2
茄子をそのまま使っていたり、金沢ならではの金時草を使っていたり、とにかく野菜そのものなのです。自然な美味しさがとってもおいしい!
残念ながら、まったく日持ちがしないので、現地でしか味わえないのが残念ですが。。
くわしくはスイーツ部ログにて
 

Isami
こちらは、金沢の武家屋敷『せせらぎ通り商店街』にあるお店『割烹いしみ』の加賀会席。

こーんなに食べて、これで一人分。このほかに、最後に大きなおにぎりまでいただいて、もう動けないほど満腹に(苦笑)

一見、敷居が高いお店のように思われますが、そこまで高級すぎず、一歩お店に入れば、気さくで明るいご主人と、加賀ならではの美味しいお料理に心奪われて、幸せで楽しい時間を過ごせます。

どのお料理も本当に美味しかったけれど、

新鮮桜海老のかき揚げ(左上)、何杯でも飲めちゃうみぞれ酒(真ん中上)、金時草の麺(右上)、めったに食べる機会のないのどぐろ(上から2番目右)、湯葉など具沢山の煮物(上から3番目左)、はまぐりより大きなアサリ(上から3番目右)、育つのに4~5年かかるという生牡蠣(左下)、今が旬で脂たっぷりのいわし(真ん中下)、生で漬けた鯖やイカのいしる一夜干し(右下)

は、特に感動の一品でした!もはや、”一品”じゃありませんが^^;
 

Higashi1
こちらは、金沢東茶屋町。風情あふれる素敵な佇まいです。雰囲気は、ちょっと京都の祇園っぽいかも?

Higashi2
その一番奥のほうにあるのが、茶房一笑

Higashi3
伝統ある茶屋だけれども、気軽に入れる雰囲気。

主なメニューはお菓子&お茶セットの1種類のみで(ジュースもありますが)、お菓子は『季節の和菓子、白玉ぜんざい、酒饅頭』からひとつを、お茶は、『棒茶、煎茶、冷煎茶、玉露、冷玉露、抹茶、冷抹茶』の中からひとつを選べます。

私が選んだのは、白玉ぜんざいと抹茶。暑い日に飲む抹茶がまた美味しい~。

Higashi4
白玉ぜんざいは、甘さ控えめで落ち着くお味。もちもちの白玉がたまりません。

そして、食べ終わった頃に「冷たい棒茶はいかがですか?」と、棒茶とうちわ型のお菓子を持ってきてくれました。
『一笑』の名前の入ったお菓子がかわいい!味は「甘い~」って感じでしたが^^;
 

金沢ならではの”日本の美”を感じるようなお料理やお菓子の数々。十分すぎるほど堪能してきました!

|

« ラ・ブランジェリー『TA-NE』(金沢) | トップページ | ホットドッグ早食い選手権で有名な「ネイサンズ」@コニーアイランド »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

外食グルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2079/15709001

この記事へのトラックバック一覧です: 加賀料理に究極のスイーツ?金沢で出会った美味しいもの:

« ラ・ブランジェリー『TA-NE』(金沢) | トップページ | ホットドッグ早食い選手権で有名な「ネイサンズ」@コニーアイランド »