« ひさびさの阿佐ヶ谷BAGEL | トップページ | 乳頭温泉「鶴の湯」の秋田名物グルメ »

秋田・乳頭温泉「鶴の湯」別館&本館の温泉

1月の3連休に、新幹線の3連休パスを使って、秋田県・乳頭温泉郷の「鶴の湯」に行ってきましたbullettrain

念願の乳頭温泉spa
直前に、病院で「3連休は家で安静にhospital」と言われていたこともあって、最後まで行くか行かないか悩みましたが、”温泉で安静にしよう”ということで出発を決定。”温泉に入って食べて寝る”だけの、のんびりまったりとした、ある意味とっても贅沢な旅になりましたconfident

Turunoyu0
泊まったのは、「鶴の湯」別館の山の宿
田沢湖駅付近はそんなにたいしたことがなかったのに、乳頭温泉に到着する頃にはすごい雪snowまさに想像していた通りhappy02

Turunoyu1
別館は、秘湯ならではの雰囲気たっぷりながらも、本館よりも新しく設備がそろっているので本当に快適でした。ただし、電波が届かないのかテレビはなし。使える携帯はdocomoのみ。さすが山奥coldsweats01

Turunoyu7
別館の温泉は2箇所。内湯と貸切露天風呂のみ。

Turunoyu10
温泉へ行くには、一度外へ出なくてはなりません。と、そこでニャーニャー鳴いてる黒猫を発見catこんな雪の中で普通に元気にやっていけるなんて…うちの猫たちには無理そうですgawk

Turunoyu9
内湯は、本館の「白湯」と同じで、”美人の湯”だそう。内湯といっても、半露天のような感じなので、のぼせにくかったです。別館の温泉は日帰り入浴もないので、貸切状態になることが多いのも嬉しい。

Turunoyu8
こちらは貸切露天風呂。雪に囲まれた中で雪見風呂spa最高に贅沢ですhappy02
ただし、脱衣所からお風呂にたどり着くまでは、雪の道、さらに冷たい石の上を歩かなければなりません。これがもう本当に寒いwobbly

お風呂に入っている間も、髪につもった雪がどんどん凍っていくので、まったくのぼせることもなく、1時間以上入っていても大丈夫。

Turunoyu6
こちらは夜バージョン。昼間よりさらに寒さアップ。一度入るとなかなか出られなくなります。そのせいもあって、1日3時間ぐらいお風呂に入っていたような…。

Honkan1
Honkan3_2
こちらは本館。別館~本館は1.2kmほど離れているので、1日に数本でているバスに乗って移動します。本館はまた別館と違った雰囲気で趣があります。

一番人気は、本館の”本陣”と呼ばれる部屋だそうで、予約には6ヶ月待ちだとか。部屋の中に囲炉裏もあって、たしかに一度泊まってみたくなる雰囲気でしたconfident

Honkan2
本館の温泉には、白湯、黒湯、中の湯、滝の湯と、4つの源泉+混浴露天風呂がありました。一応全部に入ってきましたが…、混浴では、入った瞬間、近くで待機してたらしい怪しいオジサンがどんどん近づいてくるという苦い思い出ができましたcoldsweats01

Honkan4
どの源泉もそれぞれ特徴があって、広い露天風呂もあって、本当にゆっくりくつろげました。

春~秋もよさそうですが、この温泉は、雪見風呂を体験できる冬が一番かなと思います。雪降る中の温泉は本当に格別ですlovely

(→鶴の湯別館のグルメレポはこちら

|

« ひさびさの阿佐ヶ谷BAGEL | トップページ | 乳頭温泉「鶴の湯」の秋田名物グルメ »

旅行・地域>北海道・東北」カテゴリの記事

コメント

今朝の新聞におすすめ温泉の1位に 鶴の湯温泉が
出ていたので 早速インターネットで見させて頂きました
よさそうなので 夫婦で行きたくなりました。
有難うございました。

投稿: | 2009.01.31 11:05

鶴の湯温泉、おすすめの温泉1位だったんですね~。
たしかによかったですhappy01
ご夫婦でのんびり行くのにもよいと思います!

投稿: 奈央 | 2009.01.31 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2079/43769694

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田・乳頭温泉「鶴の湯」別館&本館の温泉:

« ひさびさの阿佐ヶ谷BAGEL | トップページ | 乳頭温泉「鶴の湯」の秋田名物グルメ »